思いつくまま

  1. 今を大切に

    あっという間に11月になり、今年も残り2か月弱です。今年に入り、沢山の選択と決断をする機会を頂き、自分の直感を信じて突き進んできました。(というか、ただ前に進むしかなかった状況の方が多いのかもしれません。。。

    続きを読む
  2. 選択と決断の繰り返し

    以前は何かを決断するとそこから逃げられなくなると思っていました。でも独立して選択と決断の繰り返しをすることが多くなり、「やってだめなら他の方法をまた試せばいい」という事を学ぶことができ、選択→決断→更に選択肢が増える→道が大きく開ける。ということを以前より更に深く学ぶことが出来ていると思います。

    続きを読む
  3. 行政書士って?

    ここ最近、業務以外で知り合いやお友達などから「行政書士って何をする人??」とよく聞かれることがあります・・・・。やはりまだまだ知名度は低いようで、名前は知っていても何の仕事をしているのか、何を依頼することが出来るのか等が分からないようです。

    続きを読む
  4. 様々な学び

    お客様とお話をしていると、お仕事の事だけではない、様々な人生の学びを得ることが出来ます。

    続きを読む
  5. 忘れてはいけないこと

    先日、定期的に行っている自分の今までの経験や日常の行動について棚卸をしました。ほんの少しの時間ですが、自分の目標やありたい姿、現在の自分についての自己評価(言い訳をして避けている事はないか、今の自分に出来ることにキチンと集中しているか 等々)をする時間を持つようにしています。

    続きを読む
  6. 自分の限界って?

    行政書士になり、今まで沢山の方との交流があり、貴重な経験や、思いもよらない出来事が起きたり、毎日がとても新鮮で、実務を通じて確実に毎日成長している自分がいるのをここ最近強く感じます。

    続きを読む
  7. 過疎化、現場の声

    地方に行っておりました。そこで、現に今起こっている、苦悩、悲しみ、不安をお伺いすることが出来ました。とある用事で地方で地元の方とお話する機会がありました。

    続きを読む
  8. 点と線と面

    何かを考え、それをかたちにする際や、知識を習得する際に、点を線で繋ぎ、それを面にしてまとめていく事が多いのですが、人との出会い、ご縁も同じだな。と感じました✨「出会いやご縁は、必然的におこるもの」と、何かの本で読んだことがあります。

    続きを読む
  9. 人に話すことによる気づき

    自分の中での限界、既成概念、経験の大切さなど、自分の思いを人に話すと、実際の行動と異なっていることがあることに気づかされます。こうでありたい。

    続きを読む
  10. 気分転換

    街を歩いていたら、桜の花びらがビルの隙間をヒラヒラと舞っていました☆桜も大分散ってきてしまいましたが、何も考えず桜を観ていると、とても気分が癒され、「よし、また頑張ろう!!」とエネルギーチャージが出来きます。心が少し疲れてきたな。。。

    続きを読む
ページ上部へ戻る