ブログ

人に話すことによる気づき

自分の中での限界、既成概念、経験の大切さなど、自分の思いを人に話すと、実際の行動と異なっていることがあることに気づかされます。

こうでありたい。とか、尊敬する方の行動力の大切さなど、自分の中での基準を持っているつもりですが、実際は規制をかけてしまっていることが多い自分がいることに反省した出来事がありました。

自分では「そんなことない!」と思っていても、私のことを分かっていて、そんな私の悪い癖を指摘してくれる方がいることは、とても幸せであり、心から感謝しています。

人に言われないと分からないことってありますよね。

何でもかんでも受け入れるのとはまた少し違うと思いますが、指摘されると、ハッとしてしまうこと。(自分で分かっていたつもりで、実は分かっていなかったこと。←ここ大切だと思います。)

自分自身を理解している上で、軸を修正してくれる人がいる(私の考えなどを良く知っているかた前提ですが。。。)ことはとても幸せなことだな。と、しみじみと感じてしまいました☆

「自分が幸せでないと、人を幸せには出来ない」という記事を読んだことを思い出し、確かに、自分が満たされて、心に余裕がないと、人に対しての配慮もできないよな(私の場合ですが)。と、こちらも妙にしっくりときています。

今日も皆さま素敵な一日を🌈

関連記事

ページ上部へ戻る