福祉事業

  1. 障害者自立支援法のサービスとは

    障害福祉サービス等のサービスには、障害のある方の障害の程度や介護、居宅などの状況によって、個別に支給決定が行われる「障害福祉サービス」と市町村が利用者の状況に応じて検討して実施できる「地域生活支援事業」に分かれます。

    続きを読む
  2. 障害者総合支援法とは

    障害者総合支援法は、平成25年4月1日に施行されました。この法律は、地域社会における共生の実現に向けて障害福祉サービスの充実等障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するため、障害者自立支援法を改正したものです。

    続きを読む
  3. 「社会福祉事業」と「社会福祉を目的とする事業」

    「社会福祉」の中でも、「社会福祉事業」と、「社会福祉を目的とする事業」があります。●社会福祉を目的とする事業とは地域社会の一員として自立した日常生活を営むことを支援する事業で、経営主体等の規制はなく、行政の関与は最小限となっています。

    続きを読む
  4. 障害福祉サービスを始めるには?

    障害福祉サービスを始めるための手続きについて障害福祉サービスの事業所を設置する都道府県知事の指定を受ける必要があります。指定は、しようとするサービスの種類および事業所ごとにしなければなりません。

    続きを読む
  5. 児童発達支援について

    児童発達支援とは、平成24年の児童福祉法改正でスタートした制度で、障害児通所支援の一つです。障害児通所支援とは、児童発達支援、医療型児童 発達支援、放課後等デイサービス、保育所等訪問 支援を指します。

    続きを読む
  6. 放課後等デイサービスとは?

    放課後等デイサービスとは、6歳~18歳までの障害を持ったお子さんや、特性を持ったお子さんが、放課後や長期休暇にご利用できる福祉サービスです。施設での集団活動などを通じて、家や学校では得られない経験を得る事ができる場所。

    続きを読む
  7. 障害福祉サービスの内容

    「障害福祉」とはどのような内容のサービスがあるのでしょうか。福祉施設サービスをやってみたい。とお考えの方に中に、どのようなことができるのか。どういった内容の知識が必要となるのか。などお悩みの方もいらっしゃるかと思います。

    続きを読む
  8. 社会福祉施設の整備助成制度

    社会福祉施設の助成制度について平成17年度より交付金の助成制度も創設されました。

    続きを読む
  9. 障害福祉サービス施設指定申請手順

    ご訪問いただきありがとうございます。行政書士の齋藤広美です。障害福祉サービス施設指定申請にはどういった手順が必要なのでしょうか。市区町村によって異なってきますが、川崎市は、以下の手順となります。

    続きを読む
  10. 障害福祉サービス種類

    ご訪問いただきありがとうございます。行政書士の齋藤広美です。「障害福祉サービス」には以下の種類があります。

    続きを読む
ページ上部へ戻る